ヨギのうえんの作業日記

マンゴー農家が日記のように記録していくブログです。

蜜蜂

こんにちは。ヨギのうえんのヨギです。

 

今回は、受粉で大活躍してくれた蜂を紹介したいと思います。

虫が苦手な方はご注意ください!

f:id:yoginouen:20170510201552j:plain

 

 

沖縄でマンゴーの受粉昆虫は、主に蜂とハエです。

どちらもメリット、デメリットありますが、蜂はなんといっても働き者!!

一匹あたりの労働量はハエの何十倍もあると思っています。(ヨギの主観)

やっぱり家庭を持っていると違うなーと関心してしまいます。

 

そんな働き者の蜂ですが、マンゴーハウスに入れるとくたびれて、弱ってしまいます。

狭いハウスの中で、嫌々、働いてもらっています。

そんな、蜂さんが逃げ出さないようにアフターケアがとても大事です。

幼虫の状態や蜂蜜のたまり具合をチェックし、必要なら掃除をして、エサを入れてあげます。

この作業は蜂に刺される可能性が高いので、音を立てないように慎重に行います。

f:id:yoginouen:20170510203939j:plain

 

でも、ガサツな私は蜂を怒らせてばかり、まだまだ修行が足りません。

「ごめんなさーい」と思いながら、煙で怒りを静める日々です。

養蜂家には、向いてないみたいです。

蜂さんたちすまない。ちゃんと生活環境整えるから、来年もよろしくねー!