ヨギのうえんの記録簿

マンゴー農家のヨギが作業などのを記録していくブログです。

収穫の後

こんにちは。ヨギのうえんのヨギです。

最近こんなことをよく聞かれます。

「収穫が終わったら、なにやってるの?」

というわけで、今回は、収穫後の作業をちょっとだけ紹介します!

 

・お礼肥をあげる。

実をつけるということは、樹にとって大変な負担。

疲れきった樹に、「今年はありがとう。来年もよろしく」という意味も込めて、マンゴー肥料を樹のまわりに撒いてあげます。

お礼肥が遅くなると来年の収穫へ影響するかもしれないので、収穫後できるだけ早く撒くのがポイントです。

 

・ヒモの片付け

収穫の準備があれば、もちろん片付けがあります。

マンゴーを吊っていたヒモを片付けるのですが、これが地味に大変。

このヒモは来年も使用するので、紙の帽子とわけて一つ一つ回収していきます。

マンゴーが1万個成ったら、ヒモも,,,

あまり考えないで機械的にこなすのが、単純作業のコツですよね!


f:id:yoginouen:20170826211943j:image

↑ 半分終わった\(^^)/

 

以上の2つ以外にもやらないといけないことはあるのですが、今回はこのくらいで。