ヨギのうえんの記録簿

マンゴー農家のヨギが作業などのを記録していくブログです。

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。ヨギのうえんのヨギです。

 

新年早々から反省なのですが、8月からブログの更新が途絶えてしまっています。すいません。

忙しさを言い訳に更新をサボっていました。

周囲の人からも「ブログ更新してないね」といわれ、嬉しさ半分、罪悪感半分でした。

2018年、新年になったということで改めて更新しようと思い立ちました。

 

ついでにブログ名も『ヨギのうえんの記録簿』に新しくしました。

我ながら陳腐な名前と思うのですが、半年近く書かない『作業日記』よりはいいかな,,,

とりあえず、月に1,2回の更新を目指して頑張ります。

 

私の反省ばかりでは読んでいただいている方々に申し訳ないので、今年の干支である犬の写真を載せます。

ヨギのうえんで飼っているワンコたちです。

f:id:yoginouen:20180111220856j:plain

ポチ

一番年上の「ポチ」です。最近は日向ぼっこが大好き。

 

f:id:yoginouen:20180111220940j:plain

キング

人懐っこい「キング」。かわいい顔して犬同士の喧嘩が大好き。

(隣の人は犯罪者ではありません)

 

f:id:yoginouen:20180111220843j:plain

ハル

キュートな「ハル」。キングのライバル。写真は一番かわいい時期です。

 

f:id:yoginouen:20180111221010j:plain

トラ

強面の「トラ」。琉球犬の血が入っていて、よく屋根の上にいます。

 

f:id:yoginouen:20180111221000j:plain

アカマル

イケメンルーキーの「アカマル」。6月生まれの新入りです。先輩たちと上手くやってくれるか心配。

 

犬が5匹もいるヨギのうえん、そして更新頻度が低いこのブログともども、今年もよろしくお願いいたします。

収穫の後

こんにちは。ヨギのうえんのヨギです。

最近こんなことをよく聞かれます。

「収穫が終わったら、なにやってるの?」

というわけで、今回は、収穫後の作業をちょっとだけ紹介します!

 

・お礼肥をあげる。

実をつけるということは、樹にとって大変な負担。

疲れきった樹に、「今年はありがとう。来年もよろしく」という意味も込めて、マンゴー肥料を樹のまわりに撒いてあげます。

お礼肥が遅くなると来年の収穫へ影響するかもしれないので、収穫後できるだけ早く撒くのがポイントです。

 

・ヒモの片付け

収穫の準備があれば、もちろん片付けがあります。

マンゴーを吊っていたヒモを片付けるのですが、これが地味に大変。

このヒモは来年も使用するので、紙の帽子とわけて一つ一つ回収していきます。

マンゴーが1万個成ったら、ヒモも,,,

あまり考えないで機械的にこなすのが、単純作業のコツですよね!


f:id:yoginouen:20170826211943j:image

↑ 半分終わった\(^^)/

 

以上の2つ以外にもやらないといけないことはあるのですが、今回はこのくらいで。

マンゴー収穫終わり

こんにちは!ヨギのうえんのヨギです。

出荷作業に追われ、更新が一ヶ月以上止まっていました。申し訳ありません。

おかげさまで、マンゴー収穫量も落ち着いてきて、出荷の終わりがみえてきました。

ヨギのうえんのマンゴーを手にとっていただけたみなさま、本当にありがとうございます。

この時期は、とても大変ですが、いつも以上にお客様の声も聞けて、農家やってよかったと実感できます。

もちろん厳しいご意見もいただくこともありますが、それはそれで、とてもありがたいです。次の行動の原動力になります。

今年は、反省点もありますが、大きな問題もなくこの時期を終えられてホッとしています。

また来年、今年以上にいいマンゴーを作ります!

これからもよろしくお願いいたしますm(__)m


f:id:yoginouen:20170813124736j:image

初めまして。

こんにちは。ヨギのうえんのヨギです。

今日、はじめて南風原にあるくがに市場にマンゴーを出荷してきました!

f:id:yoginouen:20170708110130j:image

 

はじめての出荷で、マンゴーを手に一杯持ってキョロキョロ。

とても見てられなかったのでしょうか、店員さんの方から声をかけていただいて、無事店頭にマンゴーを並べることができました。

店員さんありがとうございます。

f:id:yoginouen:20170708111119j:image

 

ファーマーズマーケットの出荷もはじめてなので、自分の商品に値段をつけるのもおっかなびっくり。

自分の作ったマンゴーに値段をつけるって、けっこう難しいですね。

もし、くがに市場に行った際は、「與儀美奈子」の名前で出荷しているので、値段を見て「結構、強気だな」と思ってもらえると幸いです。(慈悲の気持ちで、買っていただけるともっと嬉しいです。)

 

こんな挙動不審のヨギですが、くがに市場さん、これからもよろしくお願いいたします。

 

 

ファーマーズマーケット南風原「くがに市場」

http://www.ja-okinawa.or.jp/farmersmarket/detail.php?id=563

袋かけ

こんにちは。ヨギのうえんのヨギです。

 

もう毎日、毎日暑くて大変です。

もう少しでマンゴーの収穫時期ですが、その前に大事な袋かけの作業があります。

 

マンゴーに袋をかけることで、日焼け防止と落下防止ができます。

私たちは日焼け防止は傘をしているので、収穫直前に袋をかけています。


f:id:yoginouen:20170705135210j:image

袋をかけるとこんな感じです。

一個一個かけるので、大変です。

熱中症にならないように注意しながら頑張ります!

お知らせ

こんにちは!ヨギのうえんのヨギです。

 

最近、出荷準備にチムワサワサーして、ブログの更新ができていませんでした。すいません。

マンゴーもかなり大きくなり、7月に初めにはマンゴーの出荷が始まるかなと考えています。

今年は超豊作なので、ブログの更新が遅くなったり、内容が薄くなったりすると思います。申し訳ありません。

faecbookやtwitterで反応があったり、読者登録をしていただいたりと、こんな拙いブログでも読んでくださってると思うと、とても嬉しいです。

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

7月中は、とても情報が薄くなると思いますが、できるだけ更新していくのでよろしくお願いいたします。

百葉箱もどき

こんにちは!ヨギのうえんのヨギです。

畑の中には、温度計を百葉箱のような箱に入れて設置していたのですが、なにかの拍子に壊れていました。

なので、今回は簡易的に箱を作り、設置したので紹介します。

 

材料

・百円均一で手に入れたプラスチックの箱

・温度計

f:id:yoginouen:20170611223200j:plain

 

そして、使う道具は「はんだごて」!(写真を撮り忘れ・・・)

これを使うことで、機械おんちでも簡単にプラスチックに穴をあけれます。

 

よく温めた「はんだごて」を軽く当てるだけで・・・

f:id:yoginouen:20170611223417j:plain

 

ズッボっと穴が開きます!

f:id:yoginouen:20170611223708j:plain

 

この要領で、どんどん穴を開けていきます。

f:id:yoginouen:20170611224017j:plain

  

次に、水がたまらないように下を切り離し。

f:id:yoginouen:20170613205148j:plain

 

設置して完成!!

f:id:yoginouen:20170613204717j:plain

 

作成開始から設置まで、30分程でかかりました。

はんだこてを使うと力をいらず、気持ちのいいくらい簡単に穴が開きますが、デメリットもたくさんあります。

 

以下は、作ってわかった「はんだごて」デメリットと対策です。

・はんだごては大変高温。作業に熱中するとやけどしそうになる。注意するしかない。

・穴を開けるときに、想像以上に煙が出る。換気のよいところで、マスク着用が好ましい。

・使用後ははんだこてが汚れるので、木やダンボールなどで、掃除したほうがいい。

 

もちろん、箱もはんだこても本来の使用の仕方と違うので、壊れても自己責任です。

私が製作した箱も沖縄の高温も耐えられるのか?とても心配ですが、見守っていきたいです。